とびだす以下略

プレイできないとわかっていても若干そわそわするー!
昨日のUSTの特番を、最初の方だけちらっと見てました。
教授とルークの中の人がぐだぐだやってる→アツローと相武紗季ちゃん登場あたりまで。
教授の中の人が実物の3DSでナゾトキさせられてて、ぐだぐだ喋りながらなかなか解けなくて、しまいに「ナゾ解くのに奥行きが邪魔」とか言った。

3DS全否定!!(笑)

でもたぶん、自分も実際プレイしたら思うんじゃないかなーと思っている。レイトンはあの平面アニメが良いんであって、3Dは実際に見たわけじゃないけど、PVのポリゴンでヌルヌル動くアニメはちょっとなーと思った。

いまだにスーパーファミコンをこよなく愛するレトロゲーマーなんじゃ・・・許しておくれ。
いつか何かの拍子で3DS買うかも知れない。
つい最近PSPをそんな感じでうっかり買ってしまったので・・・

とびだすきょうじゅ

アッー気が付いたらもう今週出るんですね・・・!
3DS争奪戦に参加できる気すらなく見守りモードです。
く、黒カラス団は出そうにないしな!(笑)
次のビッグウェーブは海外版魔人の笛が出た時ですな・・・出るよね?

遅くなりましたが15、20日拍手ぽちっとありがとうございましたv

さらにうっかり

よーやくGUシナリオもクリアしたんですよ。たぶん過去作的に一番美味しいところをハイスピードですっとばして、まあこれもかなりダイジェストなんだろうなー、ちゃんとPS2版プレイする時にじっくり味わおう。
これで…あとサブシナリオ3つでクビアたん…ッ…

と思ってがんばった。
あとサブシナリオ1こってとこまできた。
が、
よくよく攻略サイト見たら、

ラスボス撃破しないとフラグ立たないんだってさー!!
アハハ…迂闊すぎてもう…おおう…

とりあえず、まだまだ先は長そうです。ちびクビアたんbotでも構って癒されてくる…


それにしても例のサントラの壁紙集がね…ほんまこのラインナップで、なぜなぜあえてクビアたんなのか、まったく理解できねえありがとうございます!!だってイチバン人気そうなトライエッジいないしGUキャラもっといても良さそうなのに。…はッもしかしてクビアたんはマイナーじゃないのかとカンチガイしそうになるじゃないか…

ザ・ワールド日記 R:X

Rootsシナリオクリアしたんですけど、なんかおかしいなーと思って攻略サイト見直してみたら、クビアたん登場はGUシナリオの後でした。アッー!そりゃそうだよナー! orz まだ先は長い…

続きを読む »

ザ・ワールド日記 R:X

無印と並行してプレイしようと思ってたけどやっぱりそんなのはムリで、Linkばっかりプレイ中です。SIGN、無印、ZEROイベントは終わって、Roots本編をあと3つ+αでクビアたんが仲間になるっぽい。けど、その前にミミルが可愛すぎてまいった!
最初の仲間っていうのはわりと関係なく、とにかくレンゲキフィニッシュのハイタッチが可愛いのと、三つ編みが可愛いのと、とにかく可愛いんじゃー!!
俺トキオは真剣にミミルと付き合いてー!と思っている。あー可愛い可愛い。
ストーリーとかの感想はまた後日。

それにしても
相田さんの声聴きたい→蒼炎かわかわーAIの自我がアレコレはやばい→クビアたん!人外ひゃっほぅ!!→ミミル可愛いよミミル(現在地)
なんである。
.hack萌えポイントは最終的にどこへ行き着くのか楽しみになってきたw

とりあえず週末は途中になってたSIGNでミミル充しようそうしよう。

ゆうしゃ

んー、酔ってるよ!とても!

ドラクエの1と2を順番にプレイしてて、散々「ロトの血を引く勇者よ!」て言われ続けてると、ご先祖様の勇者ロトがものすごく特別な存在に思えてくるじゃないですか。
最終的に3のEDで今まで操作してた主人公があの伝説の勇者ロトだったって判明するけど、それでもまた1・2をリプレイすると「勇者ロト」って3の主人公(=自分)とは別に存在する憧れの伝説の勇者って気がするのです。

GUやLinkにおける勇者カイトもそんな感じなのかなーと思った。

いやごめん違う。どっちかっていうと幻水1の坊ちゃんかもしれない。
あたしがRPGをプレイする時は大抵主人公=自分な感じでプレイしてるので、続編でそれが乖離するとちょっと混乱するのです。
幻水1で思いっきり主人公=自分だったのに、2では別の子が主人公で、1では自分だった坊ちゃんを2主の客観的な目で見るのがすごく不思議な感覚だったんだ。

つまりなんだ、無印の主人公がカリスマすぎると続編の主人公に感情移入できないの法則?
そしてつまりなんだ、あたしは主人公は総攻め指向なので、無印主人公が攻めだと思ったら続編の主人公は決して攻めにはなれない傾向があるんだ。
つまりなんだ、無印カイトさんは総攻めでいいと思うんだ!

ザ・ワールド日記

正月休みに.hack始めてからずっと摂取し続けています。なのにまだまだ1/10くらいなんだたぶん・・・なんというフルコース。ぜいたく!!しばらくはインプット期間が続きそうです。

長い&ねごと

続きを読む »

よめ

おれのよめが全面的に特集されたグラビア雑誌を手に入れました(笑)。





日本板硝子社発行「SPACE MODULATOR」vol.24 1966年!
もー、これ5年くらい探してたのよぅ!!
発行元で閲覧もできるから1回見に行ったこともあるけど、やっぱり手元にあると嬉しい!

久し振りに、ほんとーに(年単位で)久し振りに「日本の古本屋」で検索したらあったのです。ただし「創刊~57号中27冊セット、¥43000」っていうシロモノ。問い合わせたところ、24号あってばら売りしていただけました。
おお・・・ついに我が手に!!
おれのよめ!!水晶宮!

そんなわけで久し振りに倫敦フィーバーなんです。
5年くらいほったらかしてるアレの続き書きたいなー。

| TOP |