出土品

倫敦の昔の同人誌のまんがをとりあえず1冊上げてみました。
ほとんどアナログなので、ベタ塗り直したりモアレってるトーン塗り直したり、ちょっと加工。
あと5~6冊分くらい、そこそこ見られそうなまんがをUP予定です。
倫敦終わったらミスティックも発掘してこようと思うんだけど
こっちは耐えきれず描き直しとかしてしまいそうだw

それはそうと、フラジール繋がりでPS3の「トラスティベル~ショパンの夢」ってRPG始めました。
大昔雑誌で見た時ちょっと気になったんだけど、360だし~って諦めて、その後恐るべきナムコ商法によりPS3に華麗にリメイクされたけど本体持ってなかったのでやっぱりスルー。
で、去年の7月にPS3買ったので始めてみましたですよ。

公式
http://www.bandainamcogames.co.jp/cs/list/trustybell_ps3/

主人公ショパンさんだと思ってたけど違った、アレグレット少年だったわ。
で、アルの弟分のビート君がヤバイ可愛いヤバイ。ヤバイです。
キャラデザ絵も可愛いけど、グラフィックのほっぺたのぷりぷり感がたまらん。
ちょっとだけ倫敦の相棒君を思い出したとか、そんなこともあったりなかったり。
なんていうか声優さんの喋りが絶妙に可愛い!
あとショパンさんがドSっぽかったw リアルは半死人だし音楽家だし、どっちかというと受けっぽい人なのかと思ってたら・・・「ここは私の夢の中だからドヤァ」みたいな感じでした。どうなることやら。
そうそう、大昔このゲームが気になった理由が、ショパンのビジュアルが「花帰葬」の黒鷹になんか似てる!って思ったからなのでした。今思い出した。

タイトル画面の「New Game」と「Continue」で、セーブデータがあっても「New Game」がデフォルトで選択されてるあたりにうっすらとアレな香りがします。戦闘中以外は回復できなくてものっすごい不便だったりして、フラジールもそうだけどシステム周りで惜しいゲームの香り・・・。

| TOP |